積み重ねる重要性

f:id:ikumi1204:20200520100834j:plain

こんにちは、いくみです。

 

 

 

 

 

「塵も積もれば山となる」

 

 

 

 

 

素晴らしい言葉ですよね。

 

 

 

 

 

あなたも一度は聞いたことがあるかと

 

思います。

 

 

 

 

 

改めて意味を確認すると、

 

塵のようにごくわずかなものでも、

 

積もり積もれば山のように大きくなる。

 

山のように大きくなったものは

 

そう簡単には動かない。

 

 

 

 

 

この他にも

 

「継続は力なり」

 

「小さいことを積み重ねるのが

 

とんでもないところへいくただ一つの道」

 

 

 

 

このような言葉を聞いたことがあるはずです。

 

 

 

 

 

今ご紹介した言葉に共通しているのは

 

一つ、一つは小さいが

 

それも集まれば大きくなるということ。

 

 

 

 

 

これは

 

本当に経験した人しか理解するのが難しいため

 

本当の意味で

 

わかっている人は少ないんじゃないかと思います。

 

 

 

 

 

今回はそんな

 

「積み重ね」について

 

掘り下げて行けたらと思います。

 

 

 

 

 

それではスタート!!!

 

 

 

 

 

  1. 磨かれたものにこそ価値がある
  2. あなたも経験者
  3. 終わりに

 

 

 

 

 

磨かれたものにこそ価値がある

f:id:ikumi1204:20200520102734j:plain

たまに実績・肩書きを武器にする人がいます。

 

 

 

 

 

そういう人と話をしていて正直、

 

「薄っぺらいな」

 

「小さい男だな」

 

と思います。

 

 

 

 

 

そういう人の特徴として

 

・たまたま上手くいった過去がある

 

・それほど積み上げていない

 

・今、未来を生きていなく、過去に生きている

 

 

 

 

 

こういう点が挙げられます。

 

 

 

 

 

あくまで実績、肩書きというのは

 

積み上げた先にある称号であり

 

それ自体に価値なんてありません。

 

 

 

 

たまたま上手くいってしまうと

 

自分がすごい人だと勘違いしてしますんですよね。

 

 

 

 

 

イチロー選手や本田圭佑選手を考えてみてください。

 

彼らは実績を話ことがあっても

 

それを権力のように振りかざしたりは

 

していません。

 

 

 

 

 

そして

 

最初から上手くいっていた人が

 

ずっと上手くいくとも限りません。

 

 

 

 

そういう人が陥りやすいのは

 

成功したことによる過信です。

 

 

 

 

 

それに比べて

 

小さいことを積み重ねた人が手にするのが

 

自信です。

 

 

 

 

小さいことを積み重ねることで

 

得られる一番大きいものとして

 

 

 

 

人間性

 

が磨かれるのではないかと思います。

 

 

 

 

 

何をするにしても

 

小さいことをやっているだけなので

 

最初は目に見える変化がありません。

 

 

 

 

 

それだけ辛い時期を過ごすので

 

人を見下すことはないですし

 

 

 

 

 

小さいことでも

 

感謝ができるようになります。

 

 

 

 

 

どんなことでも

 

チャレンジできるようになるし

 

 

 

 

 

辛い経験がある分

 

基本的にはいつでも笑顔でいることもできます。

 

 

 

 

 

人間性が磨かれると

 

人望にも恵まれます。

 

 

 

 

 

どんなに大きく、たくさんの栄光を掴んでも

 

一緒に喜びを分かち合える人がいなければ

 

価値なんてないと僕は考えます。

 

 

 

 

 

小さいことを積み重ねていく

 

簡単なことですが

 

誰にでもできることではないし

 

 

 

 

 

それでしか

 

人間として磨かれることはありません。

 

 

 

 

 

人として生まれたのなら

 

最も大事であり、価値のあるものなのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

あなたも経験者

f:id:ikumi1204:20200520113057j:plain

 

先ほど、

 

「誰にでもできることではない」

 

と言っておいていきなり

 

自分の言ったことを覆す結果になってしまうのですが、

 

 

 

 

 

この記事を読んでくださってい全ての方は

 

小さいことを積み重ねています。

 

 

 

 

 

どういうことかというと

 

あなたが生まれた時は

 

0歳だったはずです。

 

体重も2000〜4000g程度だったはずです。

 

 

 

 

 

それが今はどうですか?

 

僕はあなたの個人情報はわかりませんが

 

多分

 

年齢は10歳〜

 

体重は40kg〜

 

とかではないでしょうか?

 

 

 

 

 

でもいきなり

 

0歳から10歳になったわけじゃないし

 

体重が10kg増加したわけでもないはずです。

 

 

 

 

どうしたかというと

 

1日、1日を積み重ねていった

 

毎日ご飯を食べた

 

 

 

 

 

これを

 

毎日欠かさず積み上げていった

 

からですよね?

 

 

 

 

 

ご飯を食べないと死んでしまうから

 

当たり前かもしれないですけど

 

毎日やってきたんです。

 

 

 

 

 

誇っていいはずです

 

 

 

 

 

どうしてこれをやってきたか

 

振り返ってみると

 

「特に考えたことがない」

 

というのが大多数じゃないでしょうか?

 

 

 

 

 

でもそれが大正解です!!

 

 

 

 

 

ご飯を食べるの当たり前だから

 

毎日日が昇り、日が沈むのが当たり前だから

 

 

 

 

その調子で

 

小さいことをやってしまえばいいんです。

 

 

 

 

 

野球が上手くなりたいから

 

5分素振りをする。

 

 

 

 

 

英語を喋りたいから

 

5分英語の勉強をする。

 

 

 

 

 

 

それを当たり前にすること

 

それがいつか大きな結果を生みます。

 

 

 

 

 

ここまで生きてきたあなたならできるはずです!!!

 

 

 

 

 

終わりに

f:id:ikumi1204:20200520115433j:plain

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

 

 

積み重ねることに意味がある

 

積み重ねた人にしか知り得ないものがあることを

 

学んでもらえたでしょうか?

 

 

 

 

 

簡単だけど誰にでもできるわけではない。

 

 

 

 

しかし

 

あなたも経験者です!!

 

 

 

 

 

毎日ちょっとの努力で

 

大きな変化をすることができます。

 

 

 

 

 

もしも

 

あなたが何か描いているものがあるのなら

 

1日5分でも

 

それが無理なら1分でもいいです。

 

 

 

 

小さな積み重ねをしていきましょう。

 

 

 

 

 

この記事を読んだ

 

感想、相談などを

 

メッセージで送っていただけたら幸いです。

 

 

 

 

 

今回は、この辺で。